1. HOME >
  2. 大学模擬講義、学部・学科ガイダンスのご案内

大学模擬講義、学部・学科ガイダンスのご案内

大学模擬講義、学部・学科ガイダンスのご案内

立命館大学では、高校生が「大学での学び」に触れ、知的好奇心を喚起する機会として、また進路選択の一助となるよう、模擬講義/学部・学科ガイダンスを実施しています。

対象・目的に合わせた3つの形態

  高等学校
生徒(保護者) 教諭
立命館大学 教員 大学模擬講義
教員が専門分野の入門的な講義を行います。
時間 50分〜90分
講演・研修会
先生方の研修や教科研究会、公開授業等へ講師を派遣いたします。
時間 50分〜90分
教員・職員 学部・学科ガイダンス
学部・学科の学びの内容と特色、取得可能な免許、
卒業後の進路などについての紹介を行います。
時間 50分程度

参考:2016年度に実施した大学模擬講義の例

実施一覧表

お申し込みから講義終了までの流れ

お申し込み<実施2ヶ月前締切>
所定の申込用紙をMail 、Faxまたは郵送にてお送りください。
原則として、実施日の2ヶ月前までにお申し込みください。
(長期休暇中は講師の選出が困難となります。9~10月に実施の場合は、3ヶ月前までにお申し込みください。)
詳細の確認 約1ヶ月
お電話にて、講義内容やスケジュール等の詳細について打ち合わせを行った上で、講師の選出に入ります。
(本学入学試験期間中等、お受けできない日程があります。また、本学定期試験期間中は、日程や内容に関して相談させていただきます。)
講師の確定
講師が決定いたしましたら、お電話にて受託の可否をご連絡いたします。
講師の選出ができなった場合は、この段階にてお断りさせていただきます。
予めご了承ください。
講義テーマ・使用機材ご連絡
文書にて講師氏名および講義テーマ、概要等をご連絡いたします。内容をご確認の上、貴校より、講師招聘状を2通お送りください。
(1) 高大連携推進室長宛
(2) 講師本人宛
併せて、ご担当の先生に事前調査票をお送りしますので、ご協力をお願いいたします。

受講人数の確認
講義の10日前までに、受講人数をご連絡ください。
(高等学校で実施の場合)講義資料・アンケート等送付
実施当日までに講義資料、アンケート等をお送りいたします。
講義開始までに受講生へ配布をお願いします。
アンケートは、受講生用および、ご担当の先生用の2種類があります。
講義当日
高等学校で実施の場合は、講師の誘導、アンケートの配布・回収について、ご協力をお願いします。アンケートは返信用封筒にてご返送ください。
本学で実施の場合は、模擬講義担当者がご案内・回収いたします。

ご留意とお願い

  • ●1日の講義/ガイダンスにつき、原則1名の教職員が担当いたします。
  • ●実施内容・講師等については、高等学校と本学とで直接相談させていただきます。
  • ●本学では、模擬講義/学部・学科ガイダンスを通じて高等学校と大学の教職員の相互理解を深めることも重視しておりますので、実施に際しては、高校の先生方と講師との懇談の時間を設けていただければ幸いです。
  • ●申込書を送られましたら、高大連携推進室に電話していただきますようお願いします。
  • 「大学模擬講義/学部・学科ガイダンス」申込書ダウンロード<来学>
  • 「大学模擬講義/学部・学科ガイダンス」申込書ダウンロード<出張>

お申し込み・お問い合わせ

立命館大学 高大連携推進室
〒603-8577
京都市北区等持院北町56-1

tel
:075-465-8154
fax
:075-465-8155
Mail

高大連携推進室